FC2ブログ

== postcrossing ==

あなたならどうする?

今日も朝からバケツをひっくり返したような凄い雨。
暦どおりの予定で今日も朝から仕事なのですが、ものすごい雨に
ちょっと憂鬱な気分でした。
でも明日からはお天気が良いようなので一安心です。

最近ポスクロのカードが相手に届きません。
相手のプロフィールを見るともう何日もアクセスしてなくてって
人が多くて落ち込みます。
酷いともう1ヶ月アクセスなし。
何だかなぁ、相手が気に入るように選びに選んで送っているのに。
届いてなくてアクセス無しならまだ納得できるのですが、
もし届いていて期限切れが近いのに知らん顔だとちょっとむかっとします。

相手にもう届いているに違いない日数が経ってもregisterが無ければ
相手にメッセージ出して聞いたりしますか?それとも成り行きに任せるほうですか?

それともう一点もやもやするのは、IDを引いた時点で既に20日以上アクセスが
無い方にカードを送りますか?
今一人そういう方がいて、引いたからには送ろうという気はあるのですが
送ってもregisterしてくれなさそうな不安もありとても今悩んでいるのです。
アクティブでない方に当たらなくしてはもらえないんでしょうかねぇ。
引いた時点でやばい!って思う方に当たる確率が私は非常に高いんです…。
くじ運良いのか悪いのか…何だか落ち込みます。
 
スポンサーサイト



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:05:57 ━ Page top ━…‥・

== postcrossing ==

2013年4月中に届いたカード8

今日は朝から結構雨が降っています。
恵みの雨なんだけど、やっぱり私は晴れた日のほうが好きです。
祝日ではありますが、息子は朝から大学で授業があります。
今は祝日でも授業があるんだな~と思いつつ私が大学生だったときは
休みだった気がするけど…。

BY-797979_convert_20140429082022.jpg 
(ID:BY-797979)

ベラルーシの女性Kさんからのポストカードです。
彼女は少しだけ日本語が書いたり出来るらしく、最初の自己紹介を
日本語で書いてくれました。
日本の音楽やドラマが大好きだとのこと。
カードは1908-1910に建てられたベラルーシのミンスクにある聖サイモン&ヘレナ教会、
通称Red Churchです。
きれいな赤レンガ造りなのでそう呼ばれているようです。



BY-797979S_convert_20140429082118.jpg 
 
 切手は4枚
左から
2008   Narcissus                              50   Belarusian  Ruble
2008   Tulip                100  Belarusian  Ruble
2008   Lily                                        500  Belarusian  Ruble
2012   The Belarus Ornament           M Belarusian  Ruble





NL-1805317_convert_20140429090535.jpg
 
(ID:NL-1805317)

オランダの55歳の女性Hさんからのポストカードです。
厳密に言うとグリーティングカードなんですが…。
男の子が差し出している花がチューリップでいかにもオランダらしい。
女の子の衣装もオランダの民族衣装風ですよね。
白いエプロンなんか。
ちょっとほのぼのした感じのカードです。
彼女は26カ国以上旅したことがあるようですが、日本はまだのようです。
是非日本にも来て欲しいですね。



 GB-414436_convert_20140429092231.jpg
(ID:GB-414436)
イギリス・イーストサセックス州ニューヘブンの男性Dさんからのカードです。
彼は本来封筒に入れてカードを送ることはしない方なのですが、
私のプロフィールを読み、「礼儀正しく頼んでいるので」と言う理由で
封筒に入れて送ってくださいました。
Dさんには感謝です。
このカードはろうけつ染めで描かれた絵のようで、地元作家の作だそうです。
4月には森林地帯でブルーベルの花が咲き乱れるようで、その花の絨毯は素晴らしい
眺めだそうです。
一度見てみたいものです、さぞかし綺麗なんだろうなぁ。
このカードもそれをイメージしているのかもしれません。
カードをそのまま送る、封筒に入れて送る賛否両論あると思います、人によって。
私はもちろんどちらでも本当はかまいません。
ただ、長い道のりを経て届くカードの中には酷く折れていたり、破れがあったり…
とダメージを受けているものも少なくないのです。
せっかくの素晴らしいカードがダメージを受けていると残念でなりません。
それに送る側でも、そんな状態で届いているとは思わないでしょうね。
それを思うと出来るだけ封筒にいれてもらえる方が無難かな、と考えたのです。
でもどのような方式で送るかはセンダーさんにお任せしています。強制ではありません。
それだけは強く主張しています。だから、Dさんも考えていつもはしないけど
送ってくれたんだと思います。




FR-278664_convert_20140429094227.jpg
 
(ID:FR-278664)
フランスの男性Cさんからのポストカードです。
実は彼はフランスに住んでいる英国紳士で、アバターのお顔もとても人の良い
いかにも英国紳士な感じの方です。
すぐ前にご紹介したDさんもいかにも、な方でした。
若いイギリス人の男性の方たちよりもご年配の方達のほうが英国紳士と感じるのは
私だけでしょうか?
このカードはブルゴーニュ地方(ワインでも有名ですよね~ワイン大好き!)の
Nievre県のマップカードです。



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:50:53 ━ Page top ━…‥・

== 日常 ==

PFC5月号の記事に…

昨日からもうゴールデンウィークに入っている、って方も多いでしょうね。
私は昨日仕事で、ほぼ暦どおりのお休みです。
5月5日の子供の日は会議資料作成のため出勤します。
休み中でも人ごみの苦手な私はどこに行くって予定は立てていません。
今のところ趣味の一つである、マスキングテープ収集のために
Mt展名古屋へ出かけようかな~くらいです。

まだ今日は4月ですが5月にあと数日でなります。
毎月月末になると郵便局のPFC(青少年ペンフレンドクラブ・でも青少年だけじゃないよ!)
から会報「レターパーク」が送られてきます。
過日このブログでも掲載した「PFC名古屋女子会」の記事がその5月号に
掲載される予定になっています。
ですが、実はそれとは別に事務局の方から記事の依頼がありました。
女子会のときにポスクロや海外文通、国内文通、おまけに風景印収集していることを
自己紹介したのですがそれを覚えてみえたようです。
記事の依頼をされたのが3月の半ば、締め切りは末でした。
手紙は書くけど余りまともな文章なんて書いていないので最初は戸惑いましたが…。
事務局の方がわざわざ何度も(昼間は仕事で不在が多いので)電話を掛けてみえたため
無碍に断るのも申し訳ないとお引き受けしました。
とはいうものの、何をどう書けばいいものか…。ぎりぎりまで悩んで締切日ぴったりに
届くように投函。
あとは野となれ、山となれ!そんな気持ちでしたね。
4月半ばに5月号が出来上がってきましたが、ごらんになりますか?
と連絡いただきましたが、今更なのでそのまま何も手直しする気もないのでお断りしました。
見てびっくりの方が楽しいですし。
ただ原稿を書いた人には余分にレターパークを5部いただけるそうで
私の北海道のペンパルnasanと東京のAさんにはお送りする約束をしています。
3部余りますので、もし読みたい方がいらっしゃれば差し上げます。
その際はメールフォームにてご連絡下さい。
PFCは会費等一切かかりません。
お手紙関連での記事が満載ですので、興味がある方は会員になられても損は無いと思いますよ。
会員を脱退するまで会報「レターパーク」は毎月送られてきます。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:25:10 ━ Page top ━…‥・

== フォルムカード ==

愛知県のフォルムカード第6弾

今日も一日暖かい良い日でした。
そろそろ私の大嫌いなスギ花粉も下火になってきたみたいで
今日はクシャミも出ず私にとっては快適な日でした。
ただまだ、涙目だけが治りません。
目じりの端に涙が溜まって何とも不快です。

さてタイトルの通り、フォルムカードの第6段がこの21日に発売されていることを知り、
郵便局へ仕事帰りに行って来ました。
小さな局では余り無いかと思って集配局まで足を伸ばしました。
余り大々的に飾られていなかったので、「えー、本当はまだ出ていないとか!?」と
思っちゃいましたがよくよく見るとこそっと置いてありました。
けど…愛知の第6弾…何だか微妙…。
最初「愛知名物小倉トースト」?って思っちゃいました。
だってパンの上にあんこのってるし。
愛知のイメージは小倉トーストか!って、そんなイメージなの?
でも裏面見たら…「喫茶店のモーニング」だって…これも微妙だ…。
どうせなら「手羽先」にしようよ、、、。せめて。
まだこちらの方が愛知のイメージあるよねぇ。
「八丁味噌」と言い「喫茶店のモーニング」といい何だかなぁ。
そう思うのは私だけでしょうか?


あ、でも第7弾で「手羽先」でるかもしれませんねぇ。こう、ご期待!

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:10:58 ━ Page top ━…‥・

== postcrossing ==

ポスクロで使えそうな本を見つけました

今日は疲れました、、、。
仕事で今までとはイレギュラーな計算を必要とする書類を作成
しなくてはならず、ずっと悩み悩みしてました。
もう数字なんて見たくない!
消費税なんてUPしないで~~。

昨日ですが買い物をするついでに、スーパーに併設する本屋に
寄って来ました。
もともと読書は大好きで、本屋に行く度に「面白い本が無いかな~」と物色しています。
今は映画「ルームメイト」の原作者である今邑 彩さんのミステリー本とミステリーホラーの
藤木 稟さんがお気に入りです。
今邑さんはもうお亡くなりになっているので、今後新刊が出ることはないのですが
藤木さんはいつも新刊が出るのをとても楽しみにしています。
定期的に新刊が出ないか本屋をうろうろするんですね。
昨日もそれくらいの気持ちでうろついていました。
その時に外国語関係の英語コーナーでとある本を発見しました。
私は海外文通をしているので、その参考にと「日本の文化を英語で解説する本」だの
「難訳語中心 日本文化紹介小和独辞典」だのと言った日本文化紹介本は持っています。
時々ポスクロにも活用しています。

ポスクロって結構日本の観光地や世界遺産などのカード(絵葉書)を希望する人
多いじゃないですか?
もちろん希望に添えるようにそう言ったカードを選んでいます。
でも私自身がそうして欲しいのですが、建物や風景のカードが送られてきた場合
そこがどんな所か解説が欲しいのです。
自分がそう思うから、なるべくカードの場所などの説明を私はPCのウィキペディアなどで
検索して拙い英語で解説するようにしています。
これが結構骨の折れることなんですよね~。
だから一度解説して出したことのあるポストカードが私はどうしても多くなるんです。
だけどもっと色々出したい観光地のポストカードがあるんですよ。
そこで、本屋でとてもいい本を発見し買ってしまいました。
その本とは…「英語で説明する日本の観光名所100選」!
富士山はもちろんのこと姫路城、スカイツリー、ディズニーランド、果ては有馬温泉まで
英語で説明が書いてある!
私にとってはPCで検索し、英語で訳し…と言う手間ひまが省けて超便利です。
ポスクロをされている方に本当におすすめです。
CD付きで2200円+税ですが買って損はないと思いますよ。
┗ Comment:3 ━ Trackback:0 ━ 20:50:35 ━ Page top ━…‥・

== postcrossing ==

2013年4月中に送ったカード8

週末の土曜日は出勤でした。
だから休みは今日の一日だけです。が、まだまだ花粉に悩まされ
不調が続いています。
私はスギに反応するんですが、今はヒノキ花粉がメインで飛んでいるようなんですよね。
なのにまだまだくしゃみや鼻水に辛い思いをしています。
この辛さは花粉症じゃない人には本当に分からないです。
主人は花粉症じゃないので平気で風の強い日に窓開けたりします。
許せません!

 JP-396636(Finland)_convert_20140413211810
(ID:JP-396636)

フィンランドの女性Bさん宛てのカードです。
彼女は図書館にお勤めで子供向けの本の担当のようです。
なので子供のポストカードをと思い、これを選んでみました。
実は私のお気に入りのカードでもありました。
Bさんは犬もお好きなようでアバターも犬だったんです。
お気に入りに登録していただけたので嬉しく思いました。
私の好きなカードをBさんも好きだと思ってくれて、意思が通じた気がしたんです。
こういう時って本当に嬉しいものです。





JP-397423(Australia)_convert_20140413213357  
(ID:JP-397423)

オーストラリアの女性Aさん宛てのポストカードです。
絵やレトロっぽいものがお好みのようでしたので、このカードを選びました。
アンティーク調の子供と犬のカードです。
お気に入りに登録されました。



JP-397549(Germany)_convert_20140413213957 
(ID:JP-397549)

ドイツの女性Kさん宛てのポストカードです。
彼女の好みはコミック系やムーミンカードなどでしたので、
このスヌーピーのカードを選びました。
私はキャラクターではリラックマとか好きなんですが、スヌーピーも好きなんです。
残念ながらKさんのお気に入りには入りませんでしたが好きなカードが無事に相手に届いて
良かったです。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:48:07 ━ Page top ━…‥・

== postcrossing ==

2013年4月中に届いたカード7


この土日は本当に肌寒かったです。
昨日なんて最高気温12度だったとか。
花見に週末行った人達は本当にお気の毒でした。
風邪ひかないように気をつけないといけませんね。


HK-120152_convert_20140407201434.jpg 
(ID:HK-120152)
香港の大学生Zさんからのポストカードです。
彼女は日本にも来事があり、日本のアニメが大好きなようです。
カードはどうやらフランスのパリの風景のようです。
カードに関する説明が無かったんで、私の憶測なのですが…。
封筒に入れられて届いたので、カードの宛名面の切手貼り付け部分にエッフェル塔の
写真があったのでそう判断しました。
たまーにあるのですが、風景や建物のカードには多少なりとも説明を付けて欲しいです。



NL-1789548_convert_20140407203431.jpg 
(ID:NL-1789548)

オランダの女性Jさんからのポストカードです。
カードはどうやらオランダ、フローニンゲン州にあるLeek市の
Nienoord城のようです。
雪の中のお城が幻想的ですね。

NL-1789548S_convert_20140407203522.jpg 

 切手は2枚
2012  Rowanberry       No  Face  value 
2012  Decenber Stamps   No    Face   value



FI-1728789_convert_20140407213027.jpg 

(ID:FI-1728789)
フィンランドの女性Lさんからのポストカードです。
カードはフィンランドで行われる北欧最大の世界ラリー、ラリー・フィンランドの
様子のようです。
現地ではフィンランドの石油会社、ネステ(Neste)がスポンサーなのでNeste Oil ラリーと
言われているようです。

FI-1728789S_convert_20140407213107.jpg 

切手は1枚
2013     Whale  in  the  liquorice  sea    1  class




┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 21:53:16 ━ Page top ━…‥・

== 日常 ==

入学式でした!

今日もまた暖かな一日でした。
至る所で桜が満開です。
さて、本日息子の大学の入学式に行ってきました。
初めのうちは余り来て欲しくなさそうにしていましたが、うちは何しろ一人っ子です。
そりゃー、行きたいでしょう、親だもの。
ってことで家族3人揃って家を出ました。最寄り駅からJR線に乗り名古屋へ。
我が家からは名古屋までJRで15分くらいの距離です。
でも田んぼがたくさん広がる田舎ですけどね。
電車に乗ったらいるわ、いるわ、いかにも大学の新入生のような真新しい
スーツを着込んだ学生が。
「この子達もきっと入学式なんだろうなー」と思いながら眺めていました。
息子の入学式は県体育館で行われました。
すぐ傍には名古屋市役所、県庁、そして名古屋城などがあります。
体育館の最寄り駅に降りたときからすごい人、人、人。
なかなか列が進んでいきません。新入生も親もそりゃー盛りだくさんです。
会場に入るのもぐるっと列が出来ていて、途中から親と新入生の入り口に別れるのです。
私たち親は2階席、息子たち新入生は1階の方だったのですが…、
実は入りきらず父兄席にまで座っていました。何せ3500人以上の新入生ですもの。
全ての学部学科が勢ぞろいです。
私が学生だったときは自分の大学の大講堂だったんですけど、生徒数が多いところは
こんな会場でやるんだなーと感心しました。
私の時代は父母が大学の入学式や卒業式に付いて来るってことは
余り見受けられなかったのですが、今では本当に一般的なのですね。
過保護と言えば過保護なんですが、私も息子に付いて行ってるし
うん、やっぱり過保護だわと自分なりに思いました。
息子はシャイで人見知り傾向が強いんで、緊張していたようですが式の後に
同じ高校の同級生を見つけて一緒にオリエンテーリングに向かいました。
明日から本格的に大学生活に入ります。ちゃんと4年で卒業してくれよ!

そして今、わが息子は疲れたのか爆睡中です、、、。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:45:01 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old