FC2ブログ

== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 日常 ==

ボランティアに行って来ました

今日は1日仕事のお休みをもらいました。
会社の規定でどのみち月間22日までしか働けませんので、今月は
1日余分に休みを取らねばなりませんでした。
まぁちょっと体を休めるためもありましたが、昨日のブログにも少し
触れたように今日はボランティアでオカリナの演奏に行って来ました。

余りこのブログでは郵便関係以外の趣味に触れてはいなかったと思います。
私は意外と多趣味な方なんですが、最近は余り趣味に没頭出来ないのが実情です。
特に練習が必要なものは、です。
実は私は楽器や音楽(特にクラシック)が好きでして、遠い昔には
音大の声楽科へ進学することも考えた事もありました。
(カラオケは苦手ですがアカペラは得意)
今でもピアノを弾いたり、バイオリンをかじってみたり…と楽器の演奏も
大好きです。あと、クラリネットも少し。

オカリナとの出会いは以前の職場で同僚がやっていて、たまたまその
教室の生徒募集で演奏するからと、誘われたからでした。
演奏を聴いてとても素朴な音色に魅せられて、ついつい私も教室へと参加することに。
元々はリコーダーとかの縦笛も得意でしたので、余り抵抗はありませんでした。

オカリナって何で出来ているか、発祥の地はどこか知っていますか?
オカリナは陶器、つまり土で出来ています。
発祥の地はイタリア、しかも考案したのはパン屋さんだそうです。
ヨーロッパで発祥したにもかかわらず、オカリナ人口はアジアが多いんですよ。
工房も中国とかが多いそうです。
意外じゃないですか?
でも初心者用にプラスチック製もあるんです。音はいまいちですけどね。
陶器製ですから下手すると割れてしまいます。実際に、前回のボランティアのとき
仲間の一人が油断して落としてしまい割ってしまったんですよ!!
真近で見たから結構ショックでした。
値段はピンからキリまでありますが、決して安くも無いので当人も私たちも
衝撃でしたね。
私の愛器はイタリアのティアーモ社製のイタリアーノと言う種類です。
高音がきれいに出て、すごくお気に入りです。
Tiamoi4c_convert_20140522221751.jpg 

私のと同じものでは無いですがティアーモのイタリアーノ

私は最初からこのティアーモのイタリアーノを試奏して選んだのですが、他の方々は
ライリッシュ社の初心者用のを使っていました。
でも高音の出方が全く違うので、今では皆このティアーモ社製のオカリナへと変えています。
これは艶があるタイプですが、今は艶無しのものが売られているようです。
オカリナは本当に素朴な音で、何というんでしょうかとても落ち着く音色がします。
機会があるのなら一度聞いてみて下さい。

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:23:39 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://funyabriefundpost.blog.fc2.com/tb.php/334-b79a522b
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。