FC2ブログ

== 未分類 ==

7月中に届いたカード④


(ID:FI-1483165)
フィンランドの66歳の女性Eさんからのカードです。
初のフィンランドから本場のムーミンカードが届きました。
フィンランドのポストクロッサーはとても多いので、よく届きますが今までムーミンカードは
ありませんでした。
まぁ私の希望リストに入っていないことも原因の一つではありますが。
でも実際にもらうと嬉しいです。本場物ですから。

(ID:US-1753318)
USAの女性Vさんからのカードです。
彼女のアバターを見るととても優しそうな白髪の女性。ネバダ州のカジノの都、ラスベガス在住。
私の好きな犬のカードを選んでくれました。
お見せすることが出来ないのは残念なのですが、切手も4枚貼って下さっていて、
作家のマーク・トゥエイン、USAで初めて宇宙に行ったアラン・シェパードの切手が貼ってありました。
だからかな、カードもシェパード犬なのは!?

(ID:LT-224495)
リトアニアの47歳の女性Dさんからのカードです。
バルト3国の1国、リトアニアです。
私と同じ年齢でもうお孫さんもいるとか。
カードはかわいい猫ちゃんたちです。
花の鮮やかさと猫の対比が素敵なカードですね。

(ID:CA-263938)
カナダの女性Mさんからのカードです。
彼女はトロント在住で、このカードはケベックに夏季の休日で訪れた場所だとのこと。
丘の上に見える宮殿でしょうか、すごく大きくて荘厳で素敵です。
やはりフランスの植民地化の名残でしょうかねぇ。宮殿もフランス風です。
カナダもいつか訪れてみたい国です。
 
最近カードを出来るなら封筒に入れて送ってもらうようにしています。
もちろんブランクカードではなく、メッセージも入れていただいて。
もちろん強制ではなく、相手の方に選んでもらってます。
相手の方に負担をかけてしまうかな、とは思うのですが私も希望があればそのように
対応するつもりです。外国の方は書き込みがしてあり、切手を直接貼った形の
カードが良いみたいですが。
何故そうしてもらうことにしたのか理由があります。
1つは、私が切手収集をしていて、せっかくだから外国の切手を集めたくなったこと。
もう1つはいつもではないですが、角が折れていたり、せっかくの素敵な風景などの部分に
べたっと消印などのインクがついていたり、汚れていたり、雨に濡れて相手のメッセージが
にじんでいたり…。ダメージがあるからです。1週間以上、酷いと1ヶ月以上かけて届くので
ダメージがあっても当然ですが、相手が気を使って選んでくれたカードが損なわれていると
寂しい気がするんですよね。
「あなたのカードとメッセージは私の宝物」と私はプロフィールに書いてあります。
本当にその気持ちでいっぱいです。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:42:26 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://funyabriefundpost.blog.fc2.com/tb.php/47-3cbb73a5
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next